IT女子が自作マイニングPCを作ってみた【初期投資5万円!】

自作のマイニングPCを作ってみました。仮想通貨にはずいぶん前から興味があり、さらにマイニングは自分のPCで仮想通貨を手に入れることができるという夢のような話。

2019年になりグラフィックボードの価格がずいぶんと落ち着いてきて、とんでもない値段から普通の価格に戻ってきたようです。

私はゲームなどは一切やらないので、いつもは普通のノートPCで作業をしています。なので自作PCは初めての経験。それでも今はネットを検索すれば自作PCあたりであれば山のように先人たちの知恵が出てきます。

さらに後押しをしたのはマイニング用のマザーボードが本当に安くなっていること。3,000円台からあるの。

さらにSSDやCPU、メモリもすごく安い。というわけで、自作PCがGPU込で5万円ちょっとでできそう。というわけで、トライしてみました。

自作PCの内訳と価格は54,872円

自作マイニング専用PCのパーツ購入価格は以下のようになりました。

パーツ名 商品名 購入した価格
マザーボード BIOSTAR TB250-BTC 3,800円
ビデオカード 玄人志向 ビデオカードGEFORCE GF-GTX1060-6GB/OC/DF 16,178円
CPU Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz 4,131円
PC用メモリ PC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 4GB 2,580円
電源ユニット Thermaltake RGB 1050W PC電源ユニット [80PLUS PLATINUM] 15,836円
SSD シリコンパワー SSD 128GB 2,180円
ライザーカード 拡張 ライザーカード 採掘 60cm 延長ケーブル 6個セット 2,899円
ケース マイニングリグ・ケース 4,480円
スイッチ マザーボード用 スイッチ & LED 【ケーブル長 65cm】 360円
無線LAN 子機 Keepjoy USB2.0 WIFI 無線LAN 子機 448円
OS Microsoft Windows10 Pro 64bit 1,980円

GPU込でトータル54,872円となりました。えーっ!安いでしょーー!

これならあとGPUを2万円弱で4枚追加しても13万円程度ですみます。

それではひとつずつパーツをチェックしてみましょう。

マザーボード:BIOSTAR TB250-BTC

マザーボード:BIOSTAR TB250-BTC

  • 日本国内正規代理店保証:1年間
  • チップセット:Intel B250
  • CPUサポート:LGA 1151(Core i7、i5、i3、Pentium、Celeron) ※Max TDP:95W
  • 搭載可能メモリ:2 × DDR4 2400/2133/1866、Max Support 32GB
  • 拡張スロット:1 x PCI-E x16 3.0、5 x PCI-E x1 3.0
  • ストレージ:6 x SATA3、1 x M.2 Key M 32Gb/s
  • USB:4 x USB 3.0、1 x USB 3.0 Header、2 x USB 2.0、2 x USB 2.0(only 5V power, up to 1.5A)、2 x USB 2.0 Header
  • LAN:Realtek RTL8111H - 10/100/1000
  • グラフィックス機能:By CPU model
  • サウンド:Realtek ALC887 8-Channel HD Audio

マイニング専用のマザーボード。GPUが6枚までさせる。

そしてなんと言ってもすごい安い!1年前と比べるとかなり安くなっている。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GF-GTX1060-6GB/OC/DF

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GF-GTX1060-6GB/OC/DF

  • 【チップ】GEFORCE GTX 1060
  • 【メモリ】GDDR5 6GB 192bit
  • 【コアクロック】 Base Clock:1,544Mhz/Boost Clock 1,759Mhz
  • 【メモリクロック】 8,008MHz
  • 【 I/F】 PCI-E 3.0
  • 【出力】DisplayPort1.4 x 1/ HDMI2.0 / DVI-D *2
  • 【対応】DirectX 12 / HDCP
  • 【FAN】オリジナルFAN

ビデオカードはGTX1060を使ってみます。もっといいやつ1070とか1080tiとか使ってみたいけど、ちょっと予算オーバー。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GF-GTX1060-6GB/OC/DF

私はこのビデオカードを16,178円でゲットできました。もう一枚買っておけばよかった・・・

玄人志向
¥38,800 (2019/10/15 23:05:26時点 Amazon調べ-詳細)

Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz

Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz

  • Total Cache:2MB
  • Cores/Threads:2/2
  • Memory Type:DDR4/DDR3L
  • Memory Speed Support(DDR4/DDR3L):2133/1600
  • Graphics:Intel HD Graphics 510
  • Socket:LGA1151
  • TDP:51W

マイニング以外使う予定はないので、セレロンで十分です。

PC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 4GB

PC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 4GB

  • デスクトップPC用メモリ
  • 優れたデータ整合性を発揮し、メモリ帯域幅を拡大、データ処理速度は最大2倍に高速化
  • 規格:DDR4 U-DIMM、PIN:288pin

メモリもマイニング専用で他には使わないから4GBでOK!

Thermaltake RGB 1050W PC電源ユニット [80PLUS PLATINUM]

Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB 1050W PC電源ユニット [80PLUS PLATINUM]

  • PS779 日本正規代理店品 保証10年
  • 80PLUS PLATINUM認定取得
  • 大容量1050Wモデル
  • ケーブルを着脱可能なプラグイン式を採用
  • 配線しやすいフラットタイプのケーブルを採用
  • 256色発光に対応する「Riing 14」ファン搭載
  • 低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」対応

電源は「PLATINUM認定取得」の1050Wにしてみました。

シリコンパワー SSD 128GB

シリコンパワー SSD 128GB

  • シーケンシャル読み取り : 550MB/s
  • シーケンシャル書き込み : 420MB/s
  • 7mm厚のスリムデザインで、ウルトラブックや7mm厚対応薄型ノートPCなどに最適
  • SATAIII (6Gbps)インターフェース(SATAII/3Gbps互換

SSDも本当に安くなりました。128GBであれば2,000円ちょいで買うことができます。

拡張 ライザーカード 採掘 60cm 延長ケーブル 6個セット

Dr.meter PCI-E Express エクステンダー カード USB 3.0 PCI-E 1X to 16X 拡張 ライザーカード マイニング ビットコイン 採掘 60cm 延長ケーブル 6個セット

  • 【幅広い交換性】1X、4X、8X、16X PCI-Eスロット、1-16Xと16-16Xに対応
  • 【安全で安定な給電】一体成型高品質インダクタンスとソリッドコンデンサが搭載され、95%の高い電力変換率を実現

あとでGPUを増やす予定があるので6個セットを購入してみました。

マイニングリグ・ケース

マイニングリグ・ケース

  • サイズ:幅 約666mm × 奥 約252mm × 高 約236mm
  • 材質:メタル
  • 重さ:約 2.9kg
  • 対応マザー:ATX
  • 対応VGA数:8枚まで
  • 対応電源:最大2台

一番安めなマイニングリグ。レビューはけっこう評価よくないけど、全然問題ありませんでしたよ。ネジもチャット入っていました。

100均とか色々工夫して作っている人いるけど、このくらいの価格でケース買えるなら、ケースが楽。マザーボードも簡単に取り付けできるし、GPUもきちんと取り付けできるしね。

マザーボード用 スイッチ & LED 【ケーブル長 65cm】

マザーボード用 スイッチ & LED 【ケーブル長 65cm】

  • PCマザーボード用のプッシュスイッチ2個とLEDランプ2個を、1本にまとめたケーブル
  • プッシュスイッチ : POWER, RESET / LEDランプ : POWER, HDD
  • ケーブル長 : 約65cm / LED直径 : 5mm

Keepjoy USB2.0 WIFI 無線LAN 子機

Keepjoy USB2.0 WIFI 無線LAN 子機

  • IEEE802.11n/g/b CSMA/CA wifi ACKに対応
  • 最大150Mbpsの無線通信が可能

ノートPCではないので、無線LANは別途取り付けないといけません。USBタイプのWifi子機。安いです。全然問題ありません。刺せばあっさりつながりました。

Microsoft Windows10 Pro 64bit

Microsoft Windows10 Pro 64bit

OSはWindows10Proにしました。Linux系でも良かったけど、こっちのほうが簡単そうなので。

私はYahooショッピングで売っている1,980円のやつにしました。問題なくインストールできましたよ。

まとめ

自作PCパーツ

仮想通貨マイニング自作PC用のパーツが全て揃いました。Win10PROはヤフーショッピングで購入。

その他はすべてアマゾンで購入をしました。

アマゾンすごい!次の日にはすべてのパーツが手元に来てしまいました。それではこれらのパーツを組んで自作PCに初挑戦!

Satomi
すごいでしょ?今度は自作PCに挑戦するのよ!

クロ
また変なものに手を出して・・・ボクのお昼寝場所がないにゃー
おすすめの記事